2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2013.05.21 (Tue)

バリ旅日記3 ブランコとイブオカ

さあ。
いろんな記憶がごっちゃになってますが、旅日記、まだ二日目の午前中であります。

サンティカスパで、超お姫様気分に浸ったあとは。バリの中でも私の大好きな・・・アントニオブランコの美術館へ。
バリのダリと評される彼の世界はキャンパスにとどまらず、その額装、さらには美術館の空間すべてにバリへの熱い夢がぶち込んであります。
中は撮影禁止なので…屋上などからその空気を感じ取っていただきたい!
IMG_2922.jpg
この眺めです!!!

kage.jpg
絡み合う細工の細かさ。室内はまるで王宮のよう。

この美術館、最初に訪れたのは何年前でしょう・・・。
今回、グッズショップや写真撮影コーナーなどが出来て、観光客向けにバージョンアップしていたのには・・・驚きました。カフェも、素敵になってました。前はね、カフェなんか、なかったですからね!
画家
でもやっぱ一応・・・ぱちり。

美術館の裏の寺院はそのままでした。
私、ここ好きなんだ・・・。しばらくぼんやりここにいた。
IMG_9156.jpg

何が好きって、この大きな木です。
私、バリに来ると必ずこの木の下でしばらく過ごします。「会いにいく」という感覚。

IMG_3372.jpg
私が小さく小さく写ってますが、木の大きさが分かるでしょう??


カフェでひと休憩しながら甘いお茶と、ピサンゴレン(あげたバナナのお菓子)を食べてますと。
空の向こうがどうもおかしい。
迫りくる黒い雲。
スコールだ!!!

ランチもまだの私たち。とにかく、次の目的地に移動します。
いそげいそげ!

で、急いで曲がり角を間違えた。
IMG_3797.jpg
ペンジョールのたくさん飾られた、王宮のとなりの道。
間違えたけど、この道いいね。と言いながら・・・でもポツリときた雨にやっぱり焦りながら。
雑貨屋のおばちゃんに聞いたりしつつ・・・発見!!
バビグリンという、豚の丸焼きが有名なお店「IBU OKA」
IMG_3082.jpg

IBUOKAに向かう道には、ぶたちゃんのモザイク。
IMG_2641.jpg
かーわいいーーーー。

東屋の席をGET。
IMG_3189.jpg
くつろぎます。
もう少し、野性的でないレストランっぽいお席もありましたが。私はこの・・・あぐらかいて食べれる場所が好みです。

IMG_3095.jpg
味は最高でした。

豚を丸焼きにして、そのいろんな部位をチャチャチャッと切って、ご飯の上にドーーーンと乗せたもの。
シンプルながらさすが名店!そして・・・BINTANビールとよく合うのです。

おなかいっぱいになり、なんとか雨も通り過ぎたところで・・・次はどこへ行ったんだっけ?
思い出しつつ、バリ旅日記4へ続き・・・ます。
スポンサーサイト
12:09  |   |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑

2013.05.03 (Fri)

バリ旅日記2 眩しい朝とおすすめスパ

さて。
旅日記2です。

バリにはだいたい夜に着く。だからバリ初日の朝は格別だ。あー、バリの朝が来た!眩しいバリについに来た!!!とじんわり幸福になる。

asa.jpg


とてもいい天気。そして小鳥の声。
それに加えて朝食はウブドで一番と噂のカキアンベーカリーのパンだ!
前日のうちに食べたいメニューを紙に書いて部屋のドアにかけておくと、準備してくれるのです。

kakian.jpg

今日はまず・・・SPAへ!
ホテルの送迎を利用してウブドの町中まで送ってもらい、日本で事前にチェックしていたお目当てのSPAにテクテク向かいます。
路地
いやーーー、あつい。
そしてなんという最高の青空。
路地はきゅっと狭くなり、バイクがギリギリ通れるくらいの道。何度もバイクに乗っていく?と声をかけられながら進む。
青空
赤いレンガがなんともバリらしく、まったりとした甘い空気にSPAにたどり着く前から完全に癒されます!!!
そして、しばらく歩くと、ぱーっと開ける田んぼビュー。わーーーー。ウブドだーーー。
スパに向かう道
そしてその先に、お目当てのSPAはありました。
看板
サンティカスパ。かわいいスパって意味らしいです。
すべてがオーガニックの素材で作られたオイルを使っていて。ロケーションも最高。しかも安い!
覚えてないけど・・・たぶん1時間でRp120000くらいじゃなかったか。

スパ内
すごくかわいいインテリア。
マッサージもとても上手で天国気分。小鳥の声を聴きながら・・・自然の風がふわーーーっと入って来る時間。うっとりと、夢と現を行ったり来たり。
サンティカ
終わった後にいただくジンジャーティーも体がほっとする優しい味でした。
自分用のお土産に、フランジパニのシャンプーとトリートメントをGETして・・・

さあ。この後は大好きなあの美術館に行きます。
続きは旅日記3で。
00:32  |   |  コメント(2)  |  編集  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

バリ旅日記1 いきなり飲みまくり

2013 4/22〜26
1年ぶり、4度目のバリです。
なぜ同じとこに何度も…と思われる方もいらっしゃるでしょうねー…。

でも。好きだから仕方がないです。
次に行く時の為(またか!)忘れないように、の、旅日記。
どうぞお付き合いくださいー。

今回の旅の相棒は、山田恵理香氏であります。芝居以外で、プライベートで旅行なんて初めてです!が、結構一緒にいることが多いので…らくちん。
初バリのシンディが楽しめて、4回目の私も新鮮な旅になったらいいなぁとスケジュールを考えました。

まずは航空会社。
これまで乗ったことのなかったガルーダ・インドネシア航空で成田から直行です!
空港

これ、かなり正解だったー。楽に行きたい人にはオススメ!

まず、なにが嬉しいって、機内でいきなりBINTANビールが飲める!!これは、かなりのメリットー!
bintan.jpg

いきなりBALI気分が高まります。
さらにガルーダは機内でビザの取得が出来て、空港で待たされるあのながーーーい(ある意味BALIっぽい)時間をすっ飛ばして入国できるという素晴らしさ。すんなりすぎて、物足りないくらいだった!

11:00に成田を発って、デンパサールに着くのが17:10くらいだったかな。
空港から一歩外に出るとさすがの暑さ!汗が!!
着いた

今回の私にとってのお初はたくさんあって。
宿泊をいつもの価格重視(もちろん、大好きですが)のKUTAから、UBUDにしてみたことも、そのひとつ。
もっと時間があれば・・と、いつも少し足りないUBUDでの時間を今回はできる限りたっぷりとります。

場所はKAKIAN BUNGALOW ウブドではパンの美味しいカフェとしても知られています。
着いた頃には暗かったので・・・部屋の中だけ。
1Fのツイン。シンプルですが清潔で、バスタブはあるし、お湯はちゃんと出るし、申し分なしでした。
カキアン

さて、街の様子を見ながらジャランジャランして、夕食です。
1日目のお食事は、こちらも有名な・・・
写真 (3)

CAFE WAYANです!!
入口から奥の方にながーく続く店内。バリのムードが満載。もちろん味は抜群です。
写真 (4)

この日はべたに・・・ナシチャンプル(名物です)、ソトアヤム(鳥のスープ。大好物)と、ミーゴレン。そしてBINTAN.

帰り道に最近できたというCOCOスーパーマーケットにも寄って、早速お買い物も楽しみました。

あー、来たぞ、来たぞBALI.

セーフティーボックスのトラブルなどもあり、少々のうっかりはあったけれど(笑)でもかなり順調なすべりだし。
KUTAと違って、UBUDの夜はどっぷりと暗い。
そのせいか、眠りは深い。
日本よりも、上質の睡眠がとれました。
さあ、ぐっすり眠ってBALIの美しい朝がやってきます。

続きは バリ旅日記2で!
15:31  |   |  コメント(0)  |  編集  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。